野球に関する情報をまとめたサイトです

そうだ、野球をしよう!

日本のプロ野球の特色と親会社について

日本におけるプロ野球の特色は、各チームにおいて基本的に明確に親会社が存在している事が挙げられます。
米国等では資産家がチームを保有する傾向がありますが、日本においては親会社の存在が同時にチームやリーグの傾向にも影響する面があり、また親会社の変遷を見ると産業構造の移り変わりや保有動機まで見て取る事が出来る訳です。
例えば嘗ては、映画会社がプロ野球団を保有していたケースがあります。
また、関西の私鉄が其々に球団を保有していた事もありました。
親会社にとっては宣伝の役割を果たすと共に、特に私鉄においては沿線開発におけるイメージアップの役割も果たしていたと言えます。
最もこれらの企業は時代の変遷と共に成長産業では無くなった面もあり、現在は殆どが球団を手放しています。
一方で古くから現在に至るまでプロ野球団を保有する親会社としては、新聞社が挙げられます。
こちらの場合は自社の力で報道・宣伝が行えるという事業構造上のメリットが大きさが、長期保有への動機付けになっていると考えられます。

Favorite

東京の声優養成所おすすめ5選!

2017/11/15 更新

COPY RIGHT (C) そうだ、野球をしよう! ALL RIGHT RESERVED